株式会社PEO

株式会社PEO

Philosophy

経営理念

公的セーフティネットにはハローワーク、職業訓練、雇用保険等があります。
ただし今、わが国の産業は為替の乱高下や、急激な景気の変動など大きな変化の波にさらされていて、公的セーフティネットだけでは多くの離職した勤労者を支えきれない状況が続いています。そこで私たちは米国で一般化しているPEO(習熟作業者派遣組織)にヒントを得て、わが国の法体系の中、民間企業だけで全く新しい雇用システムを立ち上げ、公的セーフティネットを補完したいと考えました。
「働きたくても、働く場所がない」
「雇いたいのだけれど、リスクが取れない」
という働きたい人と企業の両者のニーズに応えるまったく新しいシステムは、今再起しようとしているわが国の産業に大きく寄与することと自負しております。

    • 私たちは、関係法令を遵守し、すべての企業活動が正常な商習慣と社会倫理に適合したものになるよう努めます。

    • 私たちは、取引先、競争会社との関係を常に透明かつ公正なものとし、適正な取引を行います。

    • 私たちは、雇用関係に関しては、労働基準法の精神に則り、基本的人権と労働条件の向上に配慮します。

    • 私たちは、出生、国籍、人種、民族、信条、性別、年齢、各種障害、その他個人的な特性に基づいた差別を行いません。

    • 私たちは、就業規則等をはじめとする安全衛生管理を徹底し、労働災害の防止と快適な職場環境の形成、健康維持を図ります。

    • 私たちは、各自が職場の整理・整頓に努め、清潔さを保ち、健全な人間関係の形成を図り、快適な職場環境となるように努めます。

    • 私たちは、セクシャルハラスメント・パワーハラスメント等のハラスメントの防止を図り、安心できる職場環境となるように努めます。

    • 私たちは、社会から信頼される透明度の高い経営をする企業を目指し、企業情報は適時適切に開示し、 株主をはじめステークホルダーの皆様とのコミュニケーションを積極的に行います。

    • 私たちは、株主の財産に関する重要な情報である株主情報について、漏洩などのないように細心の注意をもって厳正に管理します。

    • 私たちは、地域社会の一員として日常活動を通して、地域との健全な調和に貢献します。

mission mission

 

PEOは
雇用のセーフティネットを
創出することを使命とします。

Mission

事業目的
~「人」を最大限に活用~

株式会社PEOは、グローバル化による労働市場の流動化を睨み、雇用のセーフティネットを創出することを使命とします。今までの雇用形態や派遣業とは異なる形で労働市場の需給を調整することにより、わが国の産業界のグローバルレベルにおける競争力を強化することが緊急の課題となっているからです。
具体的には以下の目的の実現に尽力致します。

  • 民間主導で、誰もが望む形での雇用を得られ、生産活動を通じて自己実現を可能とする社会を築く

  • 業界横断的な労働力の需給調整をし、各産業における生産性の向上を実現する

  • 働く人の技能向上及び生産性を高めていくことを通じて、より良い製品・サービスをマーケットに供給し、市民生活の質を向上させる

株式会社PEOは、わが国の宝と言える「人財」を最大限に活用することにより、すべての人が安心して仕事に取組み豊かな社会の構築に貢献することを目指します。